心に残る結婚式を成功させる方法|コンセプトを決めよう

花嫁と花婿

残るものだからこそ慎重に

ウーマン

いつもと違う自分を演出

結婚式に欠かせないもののひとつに「ブライダルヘアメイク」があります。普段からヘアスタイルやメイクにこだわりを持っている人も、そうでない人も、ここは慎重にブライダルヘアメイクについて考えてみましょう。もしかすると、普段通りのヘアセットやメイクで十分ではと考えている人も多いかもしれませんが、特殊な衣装に特殊な場所での結婚式では、それに合わせた選び方が大切といえます。まず、ヘアスタイルについてですが、衣装とのバランスを考えて決めるのがポイントのひとつです。そのためにも、事前に前撮りや衣装合わせの段階で、ヘアスタイルのリハーサルができるかどうかも確認しておくと安心です。また、これについては、メイクに関しても同じことがいえます。次に、式場の雰囲気や時間帯にも注意が必要です。例えば、ブライダルヘアメイクは当日、写真に残すことがほとんどですから、式場の雰囲気と合っていると、まとまったキレイな写真に仕上げることができます。基本的に、日中の式の場合には、少し淡い色のブライダルヘアメイクもふんわりと仕上げることができます。一方、夕方や夜から行う場合には、華やかさを重視し、ラインストーンやラメを多く取り入れると華やかな印象に仕上げることができます。最後に、一生に一度のことですから、悔いが残らないように、事前に雑誌やカタログでなりたい自分を思い描き、イメージを膨らませておくことも大切なポイントのひとつといえます。